BLOG

アルバムジャケット企画◎

実は 去年の7月末から 始まっていたこの企画。

 

次の作品に 沢山のドライフラワーを 使いたいと思っていたのですが、、

一人じゃ 本数的にも 費用的にも 厳しい事が 分かり、、、

アルバムのジャケットを 皆で作ろうと考えました。

 

簡単に説明すると

赤いバラを 1本〜送っていただいた方には

お礼に アルバムのクレジット部分に

お名前を記載させていただきます◎

 

バラは 赤のみで

基本的に ライブの時に 受けとっています。

 

去年から 沢山のバラを

沢山の応援してくださる方から 頂いてます。

本当に ありがとうございます。

『撮影に どのくらいの本数が 必要なの?』

と よく聞かれるのですが

あれば あるだけいい って言うのが本音です。

 

まだまだ 参加してくださる方を募集しています。

 

『もうお花送ってるよ』という方は

メールの件名に『アルバムジャケット企画』と入れ

記載して欲しい 名前を書いて

saika.suzuki@i.softbank.jp(活動専用アドレス)

又は

HPのcontactから メールを送ってください。

 

 

まだまだ 赤いバラが足りません、、;;

皆さんの ご協力 宜しくお願いします!!!

 

 

鈴木 彩香

 

月下美人

私の中の時計が 音も立てずに動き出す

朽ちた樹々に絡みつく 私を蝕む想い

 

この姿を貴方に届けたくて

私はそっと顔を上げるわ

自分の何かを消耗して

少しの勇気が心を支配する

 

恋をした 永遠など無くて

恋をした 今しか無くて

恋をした 今を生きて

恋をした 今を感じて

 

私の名前が 貴方に届く事は無い

金木犀の香りに 霞んでしまうから

 

綺麗に飾られた姿の代償は

明日を知る事が許されない

それでも貴方に伝えたくて

生きたいと願うのです

 

恋をした 明日など無くて

恋をした 今しか無くて

恋をした 今を生きて

恋をした 今を伝えて

 

恋をした

 

恋をした 永遠など無くて

恋をした 今しか無くて

恋をした 枯れゆく私に

恋をした 貴方は恋をした

キャンバス

目の前にある 真っ白なキャンバス

これは 過去からの贈り物

心の絵の具で 絵を描いて

私に見せてよね

 

青色に染まる日々も

橙に染まる日々も

赤色に染まる日々も

全部 全部 全部

 

思い出は何時だって自由に

私達 こうして同じ時を生きて

ほら あなたのキャンバスには

私と同じ絵が 描かれるでしょう?

 

目の前にある 真っ白なキャンバス

これは 未来からの贈り物

心の絵の具に

新しい色が 増えていく

 

桃色に染まる日にも

水色に染まる日にも

黄色に染まる日にも

全部 全部 全部

 

思い出は何時だって自由に

色を変え 全てが喜びに変わって

ほら あなたのキャンバスには

私と同じ絵が 描かれるでしょう?

 

思い出は何時だって自由に

私達 こうして同じ時を生きて

 

思い出は何時だって自由に

私達 こうして同じ時を生きて

ほら あなたのキャンバスには

私と同じ絵が 描かれるでしょう?

Highly sensitive person

I will be killed by my sensitivity.

 

歳を重ねるにつれて そういう思いが 強くなった。

 

いつか 自分の 感受性に 殺される って。

 

でも 最近 自分がHSP気質の 人間で ある事が分かって

そんな 自分も 受け入れていこうと 思ったんだよね。

 

テレビは 見ないんじゃなくて 見ないようにしている。

ニュースを見ると 心が 不安定に なるから。

(『ニュース見て こんなに心配する人 初めて見た』って 言われた;)

怒られてる人を 見ると 自分が 怒られてる感覚になるし

苛々している人と 一緒にいるのも 凄く しんどくて 辛くなる。

いい事も 悪い事も 人の感情に左右される。

だから なるべく 穏やかな人と 一緒にいたい。

路上ライブに 人を呼ばないのは

長い時間 見られていると それが監視されてるように感じるから。

ツイッターの フォローバックが 出来ないのは

不意に入ってきてしまう情報で 傷付かないように。

(みんなに 興味が無いわけじゃ ないんだよ)

大きな音も 凄く苦手だから ライブハウスも 最初は大嫌いだった。

(今は 慣れたから 好きな場所になったけどね)

ゲームセンターみたいな 沢山音がある所も 苦手。

 

 

他にも 沢山あるけど

よく 人に 自分の事を話すと

『生きづらいでしょ』

と 言われるのは そういう事だったのかな。

勿論 いい事も 沢山あるけど

受けるダメージが 人より大きいし 疲れやすい。

 

ずっと人といる事が 出来ないから

まだ 結婚願望があった10代の頃は

誰かと 結婚する事が 出来るのか心配になった。笑

一人の時間がないと 本当に 辛くなる。

外に出るのは 疲れるから 必要最低限だし

1週間の なんなら1ヶ月 1年の大半を 一人で過ごしてる。

 

でも人嫌いじゃないし

人といる事も好き。

 

最近 世に認知されはじめてきた 言葉らしいから

知らない人が 多いみたい。

私も 知らなかったし。

人口の15%〜20%

5人に1人が HSP気質らしいので

私の周りにも そういう人が多いかもね。

人の前に出る仕事を していく上では

致命的な事もあるし 言われたけど

もう どうしようもない。

けど ステージの上だでは 何故かちゃんと

『すずきさいか』でいられるの。

 

自分を知る事は 大事よ。

3/3 満員御礼

3/3(土)プチ独奏会-ヒナマツリヘン-

お陰様で 満員御礼

ありがとうございました。

 

セットリスト

1st ステージ

ひな祭りの歌

卯の花腐し

人形劇

時代の花

きらきら

 

2nd ステージ

渡月橋/倉木麻衣

春よ、来い/松任谷由実

3月9日/レミオロメン

彩り

夏の蝉

見えないストーリー

おまけ/黒い花

 

お越し下さった皆様 本当に ありがとうございました。

 

沢山の差し入れまで、、

来てくれるだけでも 十分なのに 本当に 感謝です。

 

今回のワンマンは 

今までの活動の 何かを 変えたくて

何かを 変えないと いけない気がして

イベンターの森さんに 相談した事から

企画が 始まりました。

ブッキングのライブは 沢山してきましたが

ワンマンは まだ 2回しか 開催した事がないので

小規模のワンマンとはいえ 不安しかなかったです。

15人集める事さえ 私には ハードルが 高い、、

 

3日は 色んな所で イベントしている事が 決まってから分かって

(ひな祭りなんだから 気づくべきだった、、)

なかなか 入らない予約に 焦りと 孤独感

私って こんなにも 応援されない存在なんだって

どんどん 自信がなくなって

でも やるしかなくて

どうしたら みんなが 来たいと思えるのか

沢山考えました。

 

当日は 楽しかったけど 慣れない環境に

反省点ばかりだったなと、、

でも 皆さんの お陰で5月に また ワンマンを開催する事が 出来るので

その反省を 次に 活かしたいと 思います。

 

今回 ワンマンライブをするにあたって

イベンターの 森さん

そして ピアノサポートの 窪田希枝ちゃん

沢山相談に 乗って下さり ありがとうございました。

5月もまた よろしくお願いします。

 

と 言うわけで

 

決まりました!

ご予約 開始しています。

5月はピアノに 窪田希枝ちゃん

そして パーカッションに 橘敬登くんを迎えて

お届けします。

 

よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

沢山の 応援 本当に ありがとうございました!

これからも 頑張ります!!

 

 

鈴木 彩香